仕事で調べものしていたら、たまたま目に留まって見てしまった...
発想がおもしろすぎて、お昼時にちょっとほっこりしました。

1年後に歌ってみたバージョンもあり、少し翻訳結果が変わっていることからネットの自動翻訳エンジンも少しずつ更新されているんでしょうね。


「Let It Go をGoogle翻訳で訳したら大変なことになった【歌ってみた】」




こちらは映画が流行っていた当時に見たことのある大阪弁バージョン。
関西の方はツボるかも...



では、仕事に戻ります...(´・ω・`)